紅白2023クイーンの出演時間は何時?何を歌うのかも予想!

当ページのリンクには広告が含まれています。
紅白歌合戦2023クイーン+アダム・ランバート出演時間は何時?何を歌うのかも予想!

2023年12月31日大晦日に行われる紅白歌合戦2023にクイーン+アダム・ランバートが特別出演することが決まりました。

2024年2月には最後ではないかと噂される来日公演が決定していますが、それを前にテレビでパフォーマンスを見ることができるなんて嬉しいですよね。

この記事では、

・紅白歌合戦2023クイーン+アダム・ランバートの出演時間は何時?

・紅白歌合戦2023クイーン+アダム・ランバート何を歌うのか予想!

を、まとめて紹介します。

目次

紅白2023クイーンの出演時間は何時?

昨年2022年の特別枠の時間を参考に予想します。

2022年は大まかですがこのような時間帯に特別枠の放送がありました。

・20時30分頃~

・21時30分頃~

・22時10分頃~

・22時50分頃~

・23時頃~

今回のクイーン+アダム・ランバートは

21時50分〜に登場しました!

紅白2023クイーンは何を歌うのかを予想!

クイーン+アダム・ランバートは紅白歌合戦2023で何を歌うのでしょう?

91年にボーカルのフレディ・マーキュリーさんが亡くなり、その後、ギターのブライアン・メイ、ドラムのロジャー・テイラーにボーカルのアダム・ランバートを迎えて現在の「クイーン+アダム・ランバート」として活動している。「ボヘミアン・ラプソディ」「RADIO GA GA」「WE WILL ROCK YOU」など大ヒット曲は日本のファンにもおなじみだ。

ORICON NEWS

12月始め現在、何を歌うのかは発表になっていません。

・「ボヘミアン・ラプソディ」

・「RADIO GA GA」

・「WE WILL ROCK YOU」

日本でも人気のある上記も大ヒット曲を歌う可能性が高いのかなと思います。

また詳細が分かり次第、追記します。

追 記

クイーン+アダム・ランバートが紅白歌合戦2023で披露する曲は

「Don’t Stop Me Now」に決定しました!

「Don’t Stop Me Now」は、1978年にクイーンが発表した楽曲で、作詞作曲はフレディ・マーキュリーです。7作目のオリジナル・アルバム『ジャズ』の12曲目に収録されています。

ジャズ(SHM-CD)

ジャズ(SHM-CD)

クイーン
1,832円(05/24 16:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

2023年の紅白歌合戦特別枠にクイーン+アダム・ランバートが出演します。

なかなかテレビで見ることができないのでパフォーマンスを見れるのが楽しみですね。

目次